「第29回暴力追放・薬物乱用防止埼玉県民大会」への参加について【草加支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_14455/

「第29回暴力追放・薬物乱用防止埼玉県民大会」への参加について【草加支部】

2018年2月5日 更新

日時

平成30年1月25日(木)13:30~16:00

場所

さいたま市浦和区高砂3-1-4「埼玉会館大ホール」

参加者

支部長以下4名

状況

第1部

主催者側挨拶

埼玉県暴力追放・薬物乱用防止センター理事長
埼玉県知事
埼玉県警察本部長

表彰

暴力追放功労者 7名
暴力追放・薬物乱用防止功労者 2名
暴力追放功労団体 5団体
暴力追放・薬物乱用防止功労団体 3団体
平成29年度全国暴力追放運動統一ポスター優秀賞 1名

来賓祝辞

埼玉県県議会議長
埼玉県公安委員会委員長
さいたま地方検察庁検事正

大会宣誓

ラグビーワールドカップ2019埼玉県暴力排除連絡協議会代表熊谷商工会議所専務理事

第2部

特別講演 ~暴力を街から追い出そう~
埼玉県弁護士会民事介入暴力対策委員会事務局長

第3部

アトラクション

  • コント
    吉本興業「ボヨンボヨン」・「天狗」
  • 演奏
    埼玉県警察音楽隊

その他

(1)今回は、会場席1300余席がほぼ満席で、県知事挨拶の中で2階の席利用を促される場面もありましたが、県民大会への関心度の高いことが窺われました。

(2)特別公演は、暴力団(組事務所)に対する住民の思いと財産権との問題点を身近な事例に基づいて説明し、住民相互の情報共有と行政・警察との連携が重要であり、今後も組事務所の撤去に関する地域住民参加の背を押して参りたいとのことであった。大変参考になりました。

埼玉県で葬儀・葬式を行うなら伝統の博愛社