秋の全国交通安全運動出陣式に参加【大宮東支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_17441/

秋の全国交通安全運動出陣式に参加【大宮東支部】

2018年9月18日 更新

大宮東支部では9月15日(土)午後、複合大型商業施設「ハレノテラス」駐車場において行われた大宮東警察署の平成30年秋の全国交通安全運動出陣式に、加藤久夫常任理事以下9名の会員が参加しました。

出陣式に先立ち午後1時30分から15分間、約100名の参加者が「ハレノテラス」出入口付近において街頭キャンペーンに取り組み、買物客等に交通事故防止を呼びかけました。

出陣式は、午後1時45分に始まり、最初に警察署長、見沼区長、大宮東交通安全協会長の順に挨拶が行われました。

小澤署長は挨拶の中で、全国統一目標の4項目を述べた上で、埼玉県とさいたま市の重点目標、「高齢者の交通事故防止」(県)、「交差点での安全確認の励行」(市)を強調しました。また、さいたま市では8月中に死亡事故が急増したことから9月11日に非常事態宣言を発令し、10月10日までの間、「交通死亡事故防止特別対策」を推進中であることを示して交通事故防止を呼びかけました。 出陣式ではその後、当支部をはじめ参加団体代表の紹介が行われ、最後に交通機動隊「スキップ」隊員2名によるドリル走行が披露され、参加者や買い物客等から拍手が沸き上がる中、式は午後2時過ぎに終了しました。

なお、音楽隊による演奏が予定されていたが天候不順のため中止になりました。

埼玉県で葬儀・葬式を行うなら伝統の博愛社