蕨警察署防災訓練に参加【蕨支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_22756/

蕨警察署防災訓練に参加【蕨支部】

2019年9月9日 更新


AED(自動体外式除細動器)を使用した訓練の様子

9月5日(木)、蕨支部では蕨警察署で開催された防災訓練にOB災害協力員として支部長が参加しました。

訓練は、蕨消防署からレスキュー隊員2名が講師として招かれ、AED(自動体外式除細動器)使用訓練、水消火器を使用した初期消火訓練が行われました。また、蕨警察署警備課員からミニレッカーの使用訓練も行われました。

AED(自動体外式除細動器)使用訓練では、胸部圧迫の際、大人(両手)、子供(片手)、赤ちゃん(指先1本か3本)では圧迫の方法が異なるということでしたが、署員の方は救急法で教わったのか講師の質問に正確に答えていました(支部長は、そんな方法があるということを知りませんでした)。

水消火器を使用した初期消火訓練では、手前から燃焼物に消火剤をふりかけていくといった基本的なこと実施しました。

最後に、道路上に放置された車両を他の場所に移動する際のミニレッカーの使用訓練が行われ、訓練は無事終了しました。


水消火器を使用した初期消火訓練の様子

ミニレッカーを装着した放置車両の様子
プリムローズ有朋