地域小学校に対する見守り活動について【飯能支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_23442/

地域小学校に対する見守り活動について【飯能支部】

2019年10月29日 更新

飯能支部では、支部役員の平井達夫監事と事務局の塚越が日高市立高麗川小学校のふれあい推進員をしており、日ごろから登下校の見守りや校外学習の際には交通安全指導活動などを行っています。

そんな中10月28日(月)は、高麗川小学校近辺に居住する支部会員も参加して校外学習における生徒たちの安全の為に日高市教育委員会が借り上げている学校農園で子どもたちと一緒にサツマ芋堀り学習のお手伝いを行いました。

このサツマ芋は5月20日にふれあい推進員がお手伝いをしながら、1年生と2年生併せて約300名が苗植えをしたものを本日掘りあげたものです。

大小さまざまなサツマ芋の収穫でしたが、子どもたちの歓声や喜ぶ姿を見ると、地域の安全、子どもたちの笑顔は宝物であると改めて感じたところです。

飯能支部の地域安全活動の一環としてご報告いたします。

セレモニー