「社会を明るくする運動」への参加について【越谷支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_5633/

「社会を明るくする運動」への参加について【越谷支部】

2015年7月15日 更新

この度、法務省主唱の「社会を明るくする運動」の行事に協力・参加をしたので下記のとおり報告いたします。

日時

平成26年7月1日(火)午後4:30~5:30

場所

東武鉄道南越谷駅前広場

行事

法務省主唱 第65回「社会を明るくする運動」

この運動は、例年、7月中を運動期間とし、全国各地で多彩な行事が展開されてきており、当地区では、7月1日、初日行事として街頭キャンペーンを実施したものである。また、この運動の重点事項は「犯罪や非行をした人たちの就労支援」となっている。

実施機関

越谷市社会を明るくする運動推進委員会

参加団体

越谷市長 同市議会議長、同教育長
越谷警察署長
越谷地区保護司
さいたま保護観察所職員
埼玉県警察福祉協会越谷支部(支部員8名)
その他防犯・地域関連団体の役員等

当支部参加者

比佐、木谷、福田、星、三橋、山本、浅見、佐藤

活動内容

通行人に対して、チラシ、啓発品等を配布して、「犯罪の無い明るい社会づくりにご協力下さい」「住みよい明るい社会作りにご協力下さい」と呼び掛けを行ったもので、通行人から「お疲れ様・ご苦労様」との声がかけられるなど反響も高く成果が認められました。

「社会を明るくする運動」への参加について【越谷支部】
越谷市長を囲んで参加者全員集合の状況
プリムローズ有朋