「平成28年春の全国交通安全運動出陣式」への参加について【久喜支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_7459/

「平成28年春の全国交通安全運動出陣式」への参加について【久喜支部】

2016年4月7日 更新

先日、久喜署管内所在の「アリオ鷲宮イベント広場」において、みだしの交通安全運動出陣式が開催されたが、当支部においては、地元の久喜警察署交通課との連絡に基づき、当協会が取り組む「地域安全活動」の一環と捉え、支部会員への参加を募ったところ、予想を上回る多数の会員の参加を得て、同出発式に出席のうえ関係機関との交流を図ることが出来ました。
なお、活動概要については、次のとおりであるから報告いたします。

実施日時

4月3日(日)午前10時00分から同11時00分頃までの間

実施場所

久喜市久本寺7番地1アリオ鷲宮イベント広場(野外)

参加者

久喜警察署職員及び久喜市・白岡市長を始め、久喜市交通安全協会関係者など約150人

※当支部からは、齊藤支部長を始め25人が参加

「平成28年春の全国交通安全運動出陣式」への参加について【久喜支部】

状況

前記のとおり、予想を上回る多くの会員が参加いただきましたが、今回初めて参加した会員が複数おり、名前と顔が一致しない人など、現地での出席確認が大変でした。

また、久しぶりに出会う会員同士が輪になって話し合う姿が目立ちました。

当会参加者は、全員が「警友会」と明記したチョッキ・を着装して整列し、式典会場に集った他の団体に引けをとらない姿が目を引いておりました。新ためて交通事故防止に向けた運動に寄与する立場を表明しました。

「平成28年春の全国交通安全運動出陣式」への参加について【久喜支部】

式典当日、会場付近は小雨に見舞われ、県警音楽隊が準備を始めましたが“開始直前に雨で楽器が車から降ろせない。”との事態で急遽同音楽隊の演奏中止が決定されてしまいました。

それでも、会場では当支部の他、各種関係団体が整列して式典は挙行されました。・・最後には太陽も覗き、良い天気になっていました。

式典では、久喜警察署長を始め久喜・白岡市長等の挨拶のほか、地元の小学校新1年生10人がランドセル姿で登場し“交通事故防止の約束”を大声で訴える姿が披露される等、開催に花を添えていました。

また、セレモニー終了後は参加者全員で、大型店に買い物に訪れた人達に対し、交通安全を訴えた啓蒙グッツの配布を行うなどし、交通事故防止への協力を訴えました。

介護のことならウィズネット