「犯罪被害者支援 県民のつどい」のご案内 – http://keiyu110.org/info/entry_17982/

「犯罪被害者支援 県民のつどい」のご案内

2018年10月15日 更新

犯罪被害者週間(11月25日~12月1日)

犯罪被害はいつ誰に起こるかわかりません
大切な家族や友人が犯罪被害にあったとしたら…
犯罪による被害を受けた方の気持ちに寄り添い温かな気持ちを届けられる社会を作りましょう

日時

2018年12月1日(土)開場:13時 開演:13時30分(終演16時30分の予定)入場無料!

会場

埼玉会館小ホール

さいたま市浦和区高砂3丁目1-4(浦和駅西口徒歩7分)

定員

500名

内容

第1部 犯罪被害者支援に関する感想文等に対する表彰

(埼玉県知事賞、埼玉県警察本部長賞)

第2部 基調講演

  1. 「心の支援と生活支援の必要性 ~交通犯罪被害をうけて~」講師 関東交通犯罪遺族の会(あいの会)代表 小沢 樹里氏
  2. 「喪失体験後のこころに寄り添う ~犯罪で傷ついた人を支えるために~」講師 防衛医科大学校教授(精神看護学) 高橋 聡美氏

第3部 ミニコンサート

さいたま市立宮原中学校合唱部

  • ほらね
  • ハナミズキ
  • 花は咲く
  • 言葉よりも

本のご寄付の受付:ホンデリング

読み終えた本をご寄附ください 当日 寄附受付

あなたの本のご寄附で、犯罪被害に遭われた方々への支援の輪が広がります。

あなたの本が、犯罪被害に遭って体や心を傷つけられたり、大切なものを失ったりして苦しんでいる方たちへの支援活動へ繋がります。
犯罪被害に遭われた方が安心した生活を取り戻せるように、力を貸してください。

  • ご寄付いただける本を当日会場へお持ちください。
  • 寄付により得た収益は、犯罪被害に遭われた方への支援活動に活用されます。
  • ISBNコード(規格品番)の付いた本をお持ちください。

詳しくはホンデリングのホームページをご覧ください。

(人権社会をめざす県民運動協賛事業)

応募方法

インターネット

県のホームページにてお申し込みください。

メール

(1)申込者氏名、(2)電話番号、(3)参加人数を事務局メールアドレス(svsc11013@gmail.com)に送信してください。

はがき、FAX

(1)申込者氏名、(2)電話番号、(3)参加人数を参加記入書に明記し、下記までご応募ください。

※先着順に決定します(定員500名)。
※定員を超えた場合、参加いただけない方へ電話連絡します。

チラシ・申込書

※当参加申込により取得した個人情報は、当イベントの参加申込事務にのみ使用します。

お申し込み先

公益社団法人埼玉犯罪被害者援助センター

〒336-0027 さいたま市南区沼影1-10-1ラムザタワー3階
TEL・FAX 048-865-7831
メール svsc11013@gmail.com

埼玉県(防犯・交通安全課) 048-710-5036
埼玉県警察(犯罪被害者支援室) 048-832-0110

主催

彩の国犯罪被害者ワンストップ支援センター(埼玉県、埼玉県警察、公益社団法人埼玉犯罪被害者援助センター)

プリムローズ有朋