第28回暴力追放・薬物乱用防止埼玉県民大会に参加【蕨支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_10560/

第28回暴力追放・薬物乱用防止埼玉県民大会に参加【蕨支部】

2017年2月1日 更新

蕨支部では、さいたま市文化センターにおいて開催された第28回暴力追放・薬物乱用防止埼玉県民大会に支部長以下6名が参加しました。蕨支部で6名もの支部員が参加するということは稀で、こうした活動がF判断で、きればと願っております。その状況は次のとおりです。

開催日時

平成29年1月25日(水)午後1時30分〜

開催場所

さいたま市文化センター

開催結果

県民大会は第1部、第2部、第3部に分かれ、第1部では、主催者挨拶、表彰、来賓祝辞の後、日本女子フ。ロ野球リーグ埼玉アストライアの川端選手が大会宣言を朗読して1部が終了しました。

第2部では、特別講演として宮本照夫氏による「暴力団お断り半世紀」自分の身は自分で守る!と題して講演が行われました。宮本さんは山口県の出身で川崎市内で飲食店を経営した際、暴力団から度重なる営業妨害があったが屈しなかった。暴力団に対する対応は最初が肝心で、最初に来店した際に店の営業方針を相手側に伝えることが大切である。今では、暴対法や暴力団排除条例が制定され、法律や条例がなかった当時と違う。暴力団も正論で対応すれば諦めるようになった。そのためにも最初が肝心である。1人で、抱え込まず勇気を持って警察に相談して欲しいと聴衆に呼びかけた。

第3部では、警察音楽隊によるミニコンサートが行われました。

第28回暴力追放・薬物乱用防止埼玉県民大会に参加【蕨支部】

第28回暴力追放・薬物乱用防止埼玉県民大会に参加【蕨支部】

第28回暴力追放・薬物乱用防止埼玉県民大会に参加【蕨支部】

セレモニー