戸田市防犯フォーラムに参加【蕨支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_10669/

戸田市防犯フォーラムに参加【蕨支部】

2017年2月17日 更新

日時

平成29年2月12日(日)午後1時00分〜午後4時30分までの間

場所

戸田市役所会議室

出席者

  • 戸田市側
    神保戸田市長、戸田市市民生活部長、防犯くらし交通課員
  • 警察側
    会田蕨警察署長、警察本部生活安全企画課員、蕨警察署生活安全課員
  • 市民側
    前戸田市市民生活部長、戸田市犯罪のないまちづくり協議会会員、各町会代表等

防犯フォーラムの議題

  • 「自転車盗難防止」の取り組み
  • 「振り込め詐欺被害防止」の取り組み
  • 「自主防犯活動団体の活性化」の取り組み

開催状況

戸田市防犯フォーラムは、主催者を代表して神保戸田市長が挨拶を行い、続いて来賓を代表して会田蕨警察署長が祝辞を行し、ました。その後、埼玉県内、戸田市内の犯罪’情勢等についてパネルディスカッションが行われ、警察本部防犯指導班「ひまわり」による還付金詐欺被害防止のための寸劇が行われ休憩に入りました。

休憩後は、本フォーラムの課題である自転車盗難防止、振り込め詐欺被害防止、自主防犯活動団体の活性化について、戸田市内の46町会から約100名の町会長等や防犯関係者が参加し、1班6人前後の16班を編成しワールドカフェ方式による防犯フォーラムが防犯アドバイ
ザーの牧瀬稔氏の司会進行で開催されました。

防犯フォーラムに参加して感じたことは、一般市民の方は自分の住んでいる地域でどんな犯罪が発生しているのか。こうした犯罪から身を守るためにはどんな対策が必要なのかといった予防防犯対策を理解していない方も見受けられました。そうした反面、それぞれの課題に対して奇抜な意見も多く出されました。

何をするのにも情勢を正しく把握していなければ、的外れな活動となってしまう可能性があることから、正確でタイムリーな情報発信が必要性不可欠であることについて事務局側に提言しました。

戸田市防犯フォーラムに参加【蕨支部】

戸田市防犯フォーラムに参加【蕨支部】

戸田市防犯フォーラムに参加【蕨支部】

埼玉県警察にお勤めの皆様・ご家族様、およびOB・OGの方々の葬儀をお手伝いいたします。―株式会社 花友