殉職警察職員の慰霊墓参について【羽生支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_11037/

殉職警察職員の慰霊墓参について【羽生支部】

2017年4月3日 更新

実施日時・場所

(1)平成29年3月18日(土)午前11時00分から
(2)羽生市中央地内 大聖院

実施状況

羽生支部では、春の彼岸中の3月18日(土曜日)午前中、高山支部長ほか支部役員7人、羽生警察署から井野副署長と幹部警察官の2人及び羽生警察官友の会代表者1人とともに、明治5年7月、強盗の被疑者3人を護送中に被疑者側の逆襲を受けて殉職され、全国で初の殉職警察官となった「今成 新左エ門」氏が眠る羽生市中央地内の大聖院墓地を訪問して墓参を行い、御霊の供養を行いました。

介護のことならウィズネット