越谷市社会を明るくする運動の参加と青少年非行化防止キャンペーンの実施【越谷支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_12126/

越谷市社会を明るくする運動の参加と青少年非行化防止キャンペーンの実施【越谷支部】

2017年7月25日 更新

越谷支部は、みだしの推進運動に加盟しており、この運動を一層市民に理解と協力を得るとともに、当支部の以後の活動の一助とするため、次のとおり音楽と講演のつどいに参加し、その後、青少年非行化防止キャンペーンを会員により実施したので報告します。

実施日時

音楽と講演のつどい

平成29年7月19日(水)午後1時00~午後3時20分までの間
越谷市中央公民館、劇場

青少年非行化防止キャンペーン

平成29年7月19日(水)午後3時30~午後4時30分までの間
越谷市中央公民館から越谷駅の間

参加者

支部長以下、支部会員 4名と家族及び関係団体 約350名

実施状況

「音楽と講演のつどい」では、高橋越谷市長、吉田さいたま保護観察所の挨拶、市消防音楽隊による演奏後、丸野日本ガーディアン・エンジエルスによる「非行少年も地域の仲間に!」と題する講演があった。

本講演終了後、支部長以下支部会員4名により通学・通勤客等に対し、越越谷市役所からテッシュ等の協力を得て配布し、非行防止を啓発したものである。

駅利用者等の反響

テッシュ等を配布し通行者等からは
「間もなく夏休みになりますが、子供にも話します。」
など、非行防止キャンペーンへの理解と協力を得たものである。

安心を送る家族葬専門葬儀社―家族葬のマイ・ライフ メモリアルジャパン株式会社