総合防災訓練に参加【川口支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_12553/

総合防災訓練に参加【川口支部】

2017年9月7日 更新

川口支部では、9月4日(月)、川口南消防署鳩ヶ谷分署グランドにおいて開催された「川ロ・武南警察署及び川口消防局との総合防災訓練」に、渡邊支部長以下5名のOB災害協力員、及び川口誓察署の池田警備課長以下15名、武南警察署杉山警備課長以下15名とともに川口消防局担当官の指導の下、震災災害現場を想定した本番さながらの訓練等を実施しました。

具体的には、チェンソーで木材を裁断・エンジンカッターで鉄パイプを切断・仮設担架利用の人命救助訓練・ロープ結束訓練・高架からの降下訓練・座学での人命救助救出等の理論講和・炊き出し訓練等を実施しました。

なお、川口消防局担当(副署長)は、今後予想される、首都圏直下型地震、南海トラフ大地震、東京オリンピック・W杯ラグビー大会警備事象、更には北朝鮮によるロケット発射や核実験に見込まれる特殊な事案が予測されるので、日々の訓練が重要である旨を力説していました。

我々OB災害協力員も再認識したところであります。

介護付有料老人ホーム グランビューさくらそう 県央ケアラーズサービス株式会社