秋の交通安全出発式【大宮西支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_12703/

秋の交通安全出発式【大宮西支部】

2017年9月19日 更新

大宮西警察署主催にかかる秋の交通安全運動出発式への参加状況について下記のとおり報告いたします。

実施日時・場所

平成29年9月18日(月)午前10時00分から午前11時25分頃まで
さいたま市西区指扇地内 さいたま市西区役所駐車場及びJR西大宮駅周辺

参加団体・人員

大宮西警察署(署長以下約25名)
大宮西交通安全協会(会長以下約20名)
大宮西地区交通安全指導員(指導部長以下約10名)
大宮西地区トラック協会(協会長以下3名)
警察福祉協会大宮西支部(副支部長以下6名)
埼玉栄中学・高校生マーチングバンド部・柔道部(校長以下約70名)

実施状況


警察福祉協会大宮西支部メンバー

大宮西警察署主催の秋の交通安全出発式が秋晴れの中、大宮西区長並びに大宮西地区交通安全大使、大宮西警察官友の会会長、西地区バス協会長等の来賓及び約100名の一般見学者を集めて盛大に挙行されたものである。

式典に先立ち杉崎警察署長による1日警察署長の委嘱式が行われ、昨年度全国高校マーチング大会グランプリ受賞の埼玉栄高校マーチングバンド部主将神成実咲(3年生)さんと本年度高校女子柔道インターハイ優勝の同校富沢佳奈さん(3年生)が委嘱を受け、交通安全宣言を実施した。


1日警察署長への激励を行う西支部会員

式典において大宮西警察署杉崎署長が挨拶に立ち、埼玉県内と管内における交通事故発生状況について、その原因と対策等につき数字を挙げて説明をすると共に1件でも交通事故を減少させるための市民協力を呼びかけたものである。

式典後、埼玉栄中学・高校生マーチングバンド部70名が先頭に立ち、管楽器・打楽器等を打ち鳴らして西区役所から西大宮駅まで約700メートルの交通安全パレード実施し、多くの市民に交通安全を訴えたものである。


交通安全パレード参加の西支部会員

なお同出発式及びパレードの状況は民放のテレビ埼玉及びJコムの2社によるテレビ撮影がなされ、同日のニュース番組で放映されたものであり、埼玉県警察福祉協会の公益活動状況がメディアを通して県民に広く紹介されたものである。

美味しいものを、いつでも手軽な価格でご提供いたします―山田食品産業株式会社<山田うどん>