振り込め詐欺被害防止活動の実施ついて【上尾支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_14548/

振り込め詐欺被害防止活動の実施ついて【上尾支部】

2018年2月16日 更新

上尾支部では、振り込め詐欺対策の一環として、15名の支部員が上尾警察署長から「振り込め詐欺防止アドバイザー」として委嘱を受け、上尾、桶川市内の金融機関等において、振り込め詐欺の予防抑止活動を推進実施しております。

今年も公的年金支給日の2月15日(木)には、上尾駅近くの金融機関「埼玉りそな銀行上尾西口支店」と桶川駅近くの「武蔵野銀行桶川支店」において、それぞれアドバイザー2名により、高齢者,女性を中心に声掛けやチラシの配布、店舗周辺の巡回等を実施して警戒、被害防止活動に努めました。

依然として、振り込め詐欺を含む特殊詐欺の被害件数は増加しており、いろいろなだましの手口が巧妙化して「オレオレ詐欺」「還付金詐欺」「架空請求詐欺」「融資保証金詐欺」等が連日発生している状況から今年も引き続き「振り込め詐欺防止アドバイザー」が中心となり「ちょっと待って!その電話、そのメール、詐欺師かも?」というキャッチフレーズで、上尾署生活安全課、金融機関と協力して、詐欺被害の防止に取り組んでまいります。


埼玉りそな銀行上尾西口支店での状況


武蔵野銀行桶川支店での状況


高齢者へのアドバイス風景

クイーンズビラ<安心・信頼・誠実・真心>社会福祉法人 熊谷福祉の里