さいたま市防犯ボランティア・リーダーの受嘱について【大宮西支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_15266/

さいたま市防犯ボランティア・リーダーの受嘱について【大宮西支部】

2018年5月11日 更新

当支部会員がさいたま市教育委員会から防犯ボランティア・リーダーとして委嘱されたので、写真を添えて報告します。

防犯ボランティア・リーダー受嘱概要

委嘱状交付日時

5月9日(水)午前10時~

受嘱場所

さいたま市役所本庁舎内、教育委員会室

受嘱者

さいたま市西区 浅見峰雄 

受嘱に至る経緯

昨年9月、さいたま市教育委員会から大宮西警察署を通じて、当支部長宛に適任者の推薦の依頼があり、人選を進めた結果、上記浅見氏から快諾を得た。

防犯ボランティア・リーダーは、防犯における専門的知識を有する者(警察OB)や教育関係者、地域代表者等の中から教育委員会から委嘱され、任期は1年で、一人が約13~15校を担当し、その活動内容は、さいたま市内103校の各小学校で開催する学校安全ネットワーク(防犯ボランティア)連絡会議に参加し、専門的な見地から指導・助言を行うことにより、学校の効果的・継続的な安全体制を確保するものであるとのことであった。

さいたま市防犯ボランティア・リーダーは、当時、桜区2名、浦和区1名、北区1名及び岩槻区1名の5名(昨年4月委嘱・元校長2名、防犯推進委員3名)であるが、来年度は、新たに警察OBから2名の委嘱を考えているので、適任者の人選をお願いしたいというものであった。

委嘱状の交付及び連絡協議会の開催状況

前年度まで委嘱を受け活動していた5名に加え、新たに警察OBとして2名がさいたま市教育委員会に参集し、本年4月1日付けの委嘱状の交付を受けるとともに、平成30年度第1回防犯ボランティア・リーダー連絡協議会に出席し、1年間の活動計画の説明を受け、また、協議事項として連絡会議の日程や情報交換等を行ったものである。

他支部の受嘱者

当日、警察OBとして他に大宮支部の中里 章氏も委嘱を受けている。

クイーンズビラ<安心・信頼・誠実・真心>社会福祉法人 熊谷福祉の里