防犯アドバイザー活動の実施について【大宮西支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_16094/

防犯アドバイザー活動の実施について【大宮西支部】

2018年6月18日 更新

みだしのことについて当支部では、年金支給日における振り込め詐欺被害防止活動等を実施しているが、今回は、大宮西警察署管内の「しまむら西大宮店」において実施したので、実施状況写真を添えて報告します。

活動概要

実施日時

平成30年6月15日(金)午後0時50分から2時20分頃までの間

実施場所

さいたま市西区宮前地内 ファッションセンター「しまむら西大宮店」 

実施者

署員(生活安全課員等)3名と当支部員4名(敬称略:増田、石田、小笠原、門倉)

実施状況

ア 大宮西警察署生活安全課に集合し、管内の振り込め詐欺等の犯罪情勢や交事故状況等の説明を受けた後、雨天であったため、移動交番車にて「しまむら西大宮店」に赴き、1階と2階の出入口に分かれて「振り込め詐欺抑止NEWS」等の被害防止チラシ・各種交通事故防止及びその他の犯罪予防等
のチラシ・防犯広報用ポケットティッシュ及び啓蒙品入りのビニール袋を手渡しながら振り込め詐欺被害防止等を呼び掛けた。

買い物客等のみなさんは、大宮西警察署管内だけでも、現在までに振り込め詐欺被害が9件で約2100万円、埼玉県内全体では6億円を超える被害が発生」と聞いて、「これだけテレビや新聞で騒がれているのにねえ」と驚くとともに、「家族や近所の方々にも被害に遭わないよう声をかけます。」等と注意喚起協力の声が聞かれた。

なお、今回は、買い物客の中に、実際に振り込め詐欺被害に遭われた家族が3名おり、また、架電があった際の対応策を講じておられる方々も多数おられたが、被害があとを絶たない現状からあらゆる場を活用した地域ぐるみの地道な被害抑止対策の必要性を痛感した。

イ 1階と2階の出入口での活動終了後、1階と2階の2班に分かれて店内巡回パトロールを実施して終了した。

埼玉県で葬儀・葬式を行うなら伝統の博愛社