夏の交通事故防止運動出陣式の参加【羽生支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_16627/

夏の交通事故防止運動出陣式の参加【羽生支部】

2018年7月20日 更新

みだしのことについては、下記のとおり参加しました。

実施日時・場所

  1. 平成30年7月17日(火)午後3時から午後4時半までの間
  2. 羽生市川崎2丁目地内 イオンモール羽生店内

参加状況

  1. 羽生市では、夏の交通事故防止運動(7月15日から7月24日まで)に伴い、出陣式が開催されたことから、羽生支部では、高山支部長、保泉副支部長らの役員が参加しました。

    羽生市交通事故安全運動出陣式では、羽生市長や羽生警察署長はじめ、交通安全協会等の交通関係団体及び関係者が参加しました。

    河田市長及び神丸警察署長から夏の交通事故防止の出陣式に際しての挨拶があった後、本部交通部の担当者から交通事故防止対策についての説明がありました。

  2. この後、一日警察署長に委嘱されたラジオFM「NACK5」パーソナリティで活躍されている大野勢太郎氏からは自己の体験に基づいた「交通安全講話」がありました。その講話の中で大野氏は、「自分は60歳代まで歩くことに関しては、自信があり、若い人に負けないスピードで早歩きができたが、70歳を超えた途端、加齢により早く歩くことができなくなった。したがって交差点の横断歩道の信号が点滅しているときは、渡り切れない可能性があるので絶対渡らないことにしている。」と話しておりました。

    最後に一日警察署長ほか、関係者は,イオンモール羽生内の買い物客に対して啓発活動を実施して、出陣式を終了しました。

警備・総合ビル管理・人材派遣のアシマ株式会社(さいたま市・川口市・川越市)