「OB災害協力員」委嘱状の受理状況について【久喜支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_1719/

「OB災害協力員」委嘱状の受理状況について【久喜支部】

2013年8月1日 更新

久喜支部では、久喜警察署「OB災害協力員」の登録申請を行い、7月31日、同署長から委嘱状の交付を受けたので、その状況を報告します。

登録状況

登録年月日 平成25年7月31日
被登録者 久喜支部会員 30名(会員の24%)
※全員がOBボランティア保険加入者である

委嘱状受理状況

受理年月日 平成25年7月31日
場所 久喜警察署 署長室
受理者 支部会員を代表して、行田支部長及び事務局(江原)が久喜警察署に招かれ、委嘱状の交付を受けた。
※他の登録会員には、後日事務局から委嘱状を送達
交付者 関口啓一久喜警察署長

「OB災害協力員」委嘱状の受理状況について【久喜支部】

登録の経緯

  • 2年前の「東日本大震災」を始め、過去には「関東大震災」そして記憶に新しいところでは「阪神淡路大震災」と、数多くの災害があり、「いつ起きてもおかしくない状況にある。」等と対応策が報道されている中、「OB災害協力員」に関しては、数年前に会員の一部の協力に基づき、登録されていたが、この度、久喜警察署からの要請もあり、新たに同協力員の見直し・追加登録を行うこととなった。
  • 今春2月に、「OBボランティア保険」加入者の更新及び新規加入者登録を行ったが、同登録者を中心にアンケートを実施し、体力的にも自信のある会員の選定を行い、前記会員の登録申請をしたものである。
介護のことならウィズネット