蕨瞥察署防災訓練に参加【蕨支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_17269/

蕨瞥察署防災訓練に参加【蕨支部】

2018年9月7日 更新

蕨支部では、蕨警察署防災訓練にOB災害協力員等4名が参加しました。

日時

平成30年9月3日(月)午前10時00分~

場所

蕨警察署道場

防災訓練の状況

防災訓練は、蕨消防署レスキュー隊員が講師として、AED(自動除細動器)の操作方法と三角巾を活用した止血等の応急措置訓練が行われました。

AED(自動除細動器)の操作方法、三角巾の活用について蕨消防署員から実践的な説明を受けた後、数班に分かれて訓練が行われました。OB災害協力員も蕨警察署員とともに本番さながら緊張した面持ちで訓練に参加しました。

AED(自動除細動器)の操作では、初めて体験することもあり興味半分、不安半分の中、消防署で作成したマニュアルやガイダンスに合わせて機器の操作を行いました。また、三角巾では警察学校以来の使用となり、いずれの訓練も覚束無い手付きで訓練に参加しました。

訓練終了後、OBから最近AED(自動除細動器)はいろんな施設に設置してあるので、今回の訓練が自信となって、我々にも救える命があるかもしれないな。といった頼もしい反応がありました。

埼玉県警察にお勤めの皆様・ご家族様、およびOB・OGの方々の葬儀をお手伝いいたします。―株式会社 花友