戸田市犯罪のないまちづくり協議会に出席【蕨支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_19034/

戸田市犯罪のないまちづくり協議会に出席【蕨支部】

2018年12月27日 更新

蕨支部では、平成30年12月19日(水)午後、戸田市役所で開催された戸田市犯罪のないまちづくり協議会に支部長以下2名が出席しました。

協議会では

  • (仮称)戸田市見守りカメラの設置及び運用に関する条例

について協議が行われました。

事務局から、このような条例は埼玉県内では初めてという趣旨の説明がありました。

条例設置に至った経緯として、今年5月、新潟県内で小学生女児誘拐殺人事件が発生するなど、市民の不安が高まつていることなどから更なる防犯対策が求められていた。こうした防犯対策の一環として、市内12ある小学校区のうち1校区をモデルとして選定し、通学路などに20基の防犯カメラを設置し、平成31年秋頃からの運用を目指し、将来的には全学校区に設置したいといった趣旨の説明がありました。

委員からは、これまでに設置した防犯カメラとの関係、予算は、通学路のみのカメラか等といった質問が相次いだ。

支部からは、条例償9の条文内容の画像等の適正な管理の中に、「捜査機関から犯罪捜査の目的により要請を受けた場合」といった文言の追加検討を依頼した。

こういった要望等に対して事務局では、まだスタートしたばかりで検言寸の余地は沢山有ります。また、条文については県の法制等と協議しますといった回答があった。

美味しいものを、いつでも手軽な価格でご提供いたします―山田食品産業株式会社<山田うどん>