「春の全国交通安全運動出発式」の開催【鴻巣支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_21058/

「春の全国交通安全運動出発式」の開催【鴻巣支部】

2019年5月27日 更新

埼玉県福祉協会鴻巣支部では、令和元年5月9日(木)午後2時から鴻巣市エルミ公園において、春の全国交通安全運動出発式が実施されました。

出発式には(一般財団法人)埼玉県警察福祉協会鴻巣支部・鴻巣北本警友会、竹内一市支部長以下、多くの会員の皆様の参加を得て、鴻巣警察・関係市・関係協力団体等の協力のもとに出発式が執り行われました。

今年は、地方統一選挙のため、例年より約1カ月遅い令和元年5月11日(土)から20日(月)までの10日間の運動期間となりました。

出発式には、鴻巣警察署山口正人署長から運動の重点として「子供と高齢者を交通事故から守り」「スマホ・携帯電話」を運転中は使用禁止して、管内からこの種の交通死亡事故を減らす等の挨拶がありました。また来賓者の皆様方からの挨拶でも「管内の事故防止活動」に努める強い意思表示が示されました。

その後、県立鴻巣高校のブラスバンド部を中心に、JR高崎線鴻巣駅東口駅広場のまでの間、安全パーレドが行われました。期間中、管内のJR高崎線駅構内等では「街頭キャンペーン」が行われました。

プリムローズ有朋