県下一斉万引き防止に警戒日に啓発活動を実施【行田支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_22026/

県下一斉万引き防止に警戒日に啓発活動を実施【行田支部】

2019年7月18日 更新

行田支部員である松島弘氏(元行田支部長)は、行田市地域安全推進協議会会長及び地域安全推進協議会持田支部長(約4,500世帯)として、各種防犯推進活動を行っております。

同支部員及び同市地域安全推進委員の小笠原支部員は、県下一斉万引き防止警戒日である7月10日(水)、行田警察署生活安全課員、行田市役所防災安全課員の計10名により、市内の大手スーパー及び薬局店等を巡り、万引き防止のための巡回活動と店頭での特殊詐欺被害防止キャンペーンを実施しました。

最近、特殊詐欺、とりわけキャッシュカード被害が多発していることから、買い物に来た高齢者の方に、防犯グッズを配布し被害に会わないよう声掛けを行いました。

地域の皆様と共に―埼玉縣信用金庫<この街 好きです さいしん>