大宮西支部会員の水難救助訓練への参加について(申報)【大宮西支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_22957/

大宮西支部会員の水難救助訓練への参加について(申報)【大宮西支部】

2019年9月20日 更新

見出しの件については大宮西警察署主催の合同訓練に西支部会員10名が参加して実施したので下記のとおり報告致します

実施日時

平成31年9月18日(水)午前9時30分から午前11時40分頃まで

開催場所

さいたま市西区大字飯田新田40番地先荒川(治水橋下)

訓練実施目的

大宮西警察署管内は西地域に荒川、東地域に鴨川を擁し、台風等の水害発生時において、河川の氾濫による床上・床下冠水時に救命ボートが住民救助のために必要とされることから、本救助訓練を通して救命ボートの組み立て、使用方法、相互の連携等を習熟することを目的とする。

訓練参加者

大宮西警察署 15名
大宮西支部会員 10名

訓練内容

  1. 災害資機材積み込み・搬送
  2. アルミ舟艇組み立て
  3. アルミ舟艇運航訓練

訓練状況

大宮西警察署管内においても、最近多発する異常気象が原因と見られる長時間降雨等による堤防決壊、越水等の危険性が高まりつつあることから、参加者全員が本救助訓練を実践の場と捉えて真剣に取り組み、官民連携してアルミ舟艇組み立て、運航等の習熟度を大いに高めたものである。

クイーンズビラ<安心・信頼・誠実・真心>社会福祉法人 熊谷福祉の里