犯罪被害者支援県民のつどいに出席に参加【蕨支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_23734/

犯罪被害者支援県民のつどいに出席に参加【蕨支部】

2019年11月26日 更新

令和元年11月25日(月)、埼玉会館小ホールにおいて開催された犯罪被害者支援県民のつどいに支部長以下4名が出席しました。
つどいは三部構成で、一部が犯罪被害者支援に関する作文・感想文に対する表彰、二部が基調講演、三部がミニコンサートでした。

一部では、埼玉県知事賞、埼玉県警察本部長賞、埼玉県犯罪被害者援助センター理事長賞の各賞の受賞者が紹介され壇上で賞状を受領しました。

二部では、特定非営利活動法人いのちのミュージアム代表理事鈴木共子氏による「一人息子を交通事故犯罪で奪われて、今」と題して講演が行われました。
交通事故で子供を亡くした苦悩、自分が住んでいる地域での犯罪被害者支援団体の活動、そして現在のいのちのミュージアム活動などについて講演された。


来賓あいさつ状況

埼玉県警察本部長賞伝達の状況
警備・総合ビル管理・人材派遣のアシマ株式会社(さいたま市・川口市・川越市)