交通事故抑止市民総決起大会への協力活動について【久喜支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_2404/

交通事故抑止市民総決起大会への協力活動について【久喜支部】

2013年12月3日 更新

この度、地元の久喜警察署管内での死亡交通事故が本年度8件10名と多発していることに鑑み、久喜市総合文化会館小ホール等において、交通事故抑止市民総決起大会が開催されたが、久喜支部においては、地元の久喜警察署交通課との連携に基づき、支部会員への参加を募ったところ、多数の参加希望があり、同大会に出席のうえ死亡事故の根絶を誓い合うとともに、関係機関との交流も図った。

実施日時 11月25日(月)午前10時00分から同12時00分頃までの間
実施場所 久喜市総合文化会館小ホール及び同会館駐車場
主催 久喜警察署
協賛 久喜市、白岡市
協力団体 久喜地方交通安全協会等
参加者 久喜警察署職員及び久喜市交通安全協会関係者など約250人
※当支部からは、行田支部長をはじめ計20人が参加した

状況

大会は最初、文化会館小ホールにて開始され、久喜警察署長及び久喜市長の挨拶に続き

  1. 幼稚園児によるマーチングバンド演奏
  2. 久喜市交通指導員による寸劇(高齢者対象)
  3. 警察本部員による交通安全講和
  4. 久喜地方交通安全協会長による交通安全宣言

が行われ、視聴するとともに安全宣言に協力した。

交通事故抑止市民総決起大会への協力活動について【久喜支部】

交通事故抑止市民総決起大会への協力活動について【久喜支部】

大会後は、全員が会館裏の駐車場に出て、同所で行われたスケアード・ストレイト交通安全教室(スタントマンによる交通事故の再現)を見学して、
改めて交通事故の怖さを体感し、交通事故に遭わないためのヒントを得た。
などと感想、を語っていた。

交通事故抑止市民総決起大会への協力活動について【久喜支部】

交通事故抑止市民総決起大会への協力活動について【久喜支部】

今回のような活動に初めて参加する会員も数人おり、
「来てみて良かった。元気なうちは、また参加するよ。」
などと語り、今後の活動参加に積極的な姿勢をみせていた。

交通事故抑止市民総決起大会への協力活動について【久喜支部】

また、会のチョッキ・帽子(「警友会」と明記)を着装した当会員は、他の団体に引けをとらない姿で目を引いており、新ためて交通事故防止に向けた運動に寄与する立場を表明した。

交通事故抑止市民総決起大会への協力活動について【久喜支部】

交通事故抑止市民総決起大会への協力活動について【久喜支部】

交通事故抑止市民総決起大会への協力活動について【久喜支部】

セレモニー