交通事故防止運動出発式へ参加【春日部支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_24405/

交通事故防止運動出発式へ参加【春日部支部】

2019年12月27日 更新

支部では、11月30日(土)大沼運動公園で行われ春日部警察署年末年始特別警戒取り締まり出陣式及び冬の交通事故防止運動出発式に濱近支部長以下6名の支部役員が参加した。

式典では関係者ら約150名が参加、石川春日部市長の挨拶に続いて、山田雅樹春日部警察署長の挨拶が有り「市民の皆様が安心安全を体感できるようにご協力をお願いします」と申し、「管内の交通死亡事故が11月28日現在で1年以上発生しておりません。この他交通事故や各種事件事故も滅少しています」「ただしおれおれ詐欺は減少はしているもののまだ市民が相当数被害に有っているので被害防止のため参加皆様のご協力をお願いします」と話していた。続いて、金子春日部市議会議長の来賓挨拶があった。

アトラクションとして春日部親善大使のはなわさんを一日応援隊長に任命、山田署長と共に署員の服装点検をした後ではなわさんは応援歌に「埼玉県のうた」を披露。アンコールに応じて「咲き誇れ埼玉」を歌い出発式を盛り上げた。

なお、はなわさんは春日部市生まれで「春日部は第二の古里です」と申していた。
この後、参加した市内の各種防犯団体や交通安全団体等が会場を一周して入場行進を行い、そのまま白バイやパトカーを先頭に街頭活動に繰り出した。

なお、春日部警察署は11月28日で死亡事故ゼロ365日を達成。同署始まって以来、もっとも長い期間、交通死亡事故ゼロを保っている。



美味しいものを、いつでも手軽な価格でご提供いたします―山田食品産業株式会社<山田うどん>