令和2年度振り込め詐欺防止アドバイザー委嘱状受理【久喜支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_25374/

令和2年度振り込め詐欺防止アドバイザー委嘱状受理【久喜支部】

2020年4月10日 更新

当支部では、継続して多発中の振り込め詐欺防止対策に寄与するべく、地元の久喜警察署との協議のもと、7年前から実施中の同アドバイザーについて今年度も引き続き実施することとし、先日、支部アドバイザー15名を代表して支部長及び事務局長が久喜警察署に赴き、新署長からの委嘱状を受領しました。
今回は、春の異動で新署長として着任した三浦孝一署長から委嘱状の交付を行いたい旨の連絡を受け、協力への理解が得られた支部会員15人分の委嘱状を受領し、再度、振り込め詐欺被害防止に向けた年間計画に基づく活動への協力を誓いました。この状況を次のとおり報告いたします。

委嘱状受領日

令和2年4月9日(木)

場所

久喜警察署長室

参加者

委嘱者

三浦孝一久喜警察署長
他に、生活安全課長等2名が立ち会い

被委嘱者

小山田典明支部長及び支部事務局長が代表して受け取り
他の13名については、当日各自宅に届ける。

これまで、1回目(26年1月)、2回目(26年4月)3回目(27年4月)4回目(28年4月)5回目(29年4月)6回目(30年4月)7回目(令和2年4月)と7回にわたり委嘱を受けており、これに続く8回目の委嘱となりました。
また、当初から15名がアドバイザー委嘱を受け活動してきておりましたが、途中で高齢にて体力不足のため不参加の申し出者があったりして、数名の交代が行われ、一昨年は14名での実施でしたが、昨年から15名体制に復帰しました。
なお、今年も2名が体力不足を訴え、新人2名が交替しての15名体制での出発となりました。

セレモニー