自転車盗撲滅キャンペーン活動への参加について【羽生支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_29761/

自転車盗撲滅キャンペーン活動への参加について【羽生支部】

2022年5月16日 更新

羽生警察署管内では昨年96件(前年対比+2件)の自転車盗被害が発生しており刑法犯認知件数が減少傾向にあるものの、自転車盗がほぼ横ばいであることから、当支部の高橋副支部長と甲田理事が、羽生警察署員及び羽生市地域安全推進協議会等と連携し、「令和4年春の防犯活動計画」に基づき、4月14日(木)午後3時30分ころから自転車利用者、高校生の通学が多い東武伊勢崎線羽生駅周辺の自転車置き場を重点的にパトロールするとともに、近くを通る自転車利用者に対し、自転車盗難に遭わないための声掛けや啓発品の配布を実施した。

キャンペーン開始前に羽生署 本山生安課長からの管内犯罪情勢及び「自転車盗被害の7割が無施錠で高校生の被害が多い。自転車盗撲滅のキーポイントは施錠かつツーロックであり、一人でも多くの自転車利用者に対し啓発活動を願いたい。」との説明があった。

クイーンズビラ<安心・信頼・誠実・真心>社会福祉法人 熊谷福祉の里