振り込め詐欺抑止活動への参加について【羽生支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_30386/

振り込め詐欺抑止活動への参加について【羽生支部】

2022年7月25日 更新

羽生警察署管内では、刑法犯認知件数は減少しているものの振り込め詐欺が既に5件(被害額約2,300万円)発生していることから、羽生支部では7月22日(金)午後3時30分から、夏の防犯運動の一環として管内のイオンモール羽生において実施された「振り込め詐欺撲滅キャンペーン」に高山顧問及び小倉監事が関係団体とともに参加しました。

冒頭、羽生署 平生安係長の挨拶で「振り込め詐欺は、高齢者を狙った卑劣な犯罪で許すことが出来ません。留守番電話機能の活用や家族に連絡を取ること等を呼び掛けて頂きたい。」とのことで、店内や駐車場に分かれ啓発用チラシやグッズを配布しながら、留守番電話機能の活用等、被害防止について注意喚起した。

クイーンズビラ<安心・信頼・誠実・真心>社会福祉法人 熊谷福祉の里