地域安全活動週間に係る県下一斉キャンペーンへの参加について【浦和東支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_3228/

地域安全活動週間に係る県下一斉キャンペーンへの参加について【浦和東支部】

2014年4月18日 更新

実施日時

平成26年4月15日(火)午後2時00分から午後3時00分まで

実施場所

さいたま市緑区 JR東浦和駅前及びその付近の金融機関前

実施体制

  • 野口浦和東警察署長他署員 6名
  • 防犯ボランティア 約10名
  • 浦和東警友会 会長以下5名

実施状況

キャンペーン実施に先立ち、野口署長から

「昨日から地域安全週間が始まっており、本日は県下一斉のキャンペーンであり、よろしくお願いしたい。

管内のオレオレ詐欺や還付金名目の詐欺などいわゆる特殊詐欺は、5件発生し、被害総額は774万円である。これに、水際で防いだ5件を加えると10件を数え、前年比大幅な増加となっている。

また、県内では昨日現在、273件で前年を115件上回り、被害額は約8億7千万円で前年比4億5千万円のプラスとなっている。」

として、この種事件が極めて深刻な状況で推移していることを訴え、キャンベーンによる防犯意識の高揚を期待する挨拶があった。

その後、主に東浦和駅の乗降客に対して、振り込め詐欺被害防止のチラシの配布とひったくり防止の啓蒙品を配布した。

当支部員は、駅前の金融機関前に移動し、主に自転車で訪れたお客に対してチラシを配布する等の活動を行った。

地域安全活動週間に係る県下一斉キャンベーンへの参加について【浦和東支部】

地域安全活動週間に係る県下一斉キャンベーンへの参加について【浦和東支部】

美味しいものを、いつでも手軽な価格でご提供いたします―山田食品産業株式会社<山田うどん>