「西部犯罪者被害者支援県民のつどい」に支部員の参加結果について【川越支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_6035/

「西部犯罪者被害者支援県民のつどい」に支部員の参加結果について【川越支部】

2015年9月24日 更新

みだしのことについて、当支部員10名が参加したので、次のとおり報告いたします。

日時

平成27年9月20日午後2時から午後4時30分

場所

ウェスタ川越多目的ホール

内容

主催者あいさつ

  • 川越市西部犯罪者被害者支援推進協議会会長 川越市長
  • 公益社団法人埼玉県犯罪者被害者援助センター 理事長

基調講演

「犯罪被害者遺族の心情について」 講師廿楽奈保美氏

  • 講師の紹介
    近所に住む男によって夫を刺殺される。
    本県警察等の支援を経て、平成14年3月より都内の自助グループに参加し、現在は、被害者支援担当者に対する講演会活動等を通じて、犯罪被害者遺族の心情を訴えている。

基調講演の感想

毎日のように、悲惨な犯罪発生がマスコミにより報じられていますが、その裏で、色々な面で悩んでいる被害者の心情が心に強く残りました。

「西部犯罪者被害者支援県民のつどい」に支部員の参加結果について【川越支部】

「西部犯罪者被害者支援県民のつどい」に支部員の参加結果について【川越支部】

「西部犯罪者被害者支援県民のつどい」に支部員の参加結果について【川越支部】基調講演の模様

クイーンズビラ<安心・信頼・誠実・真心>社会福祉法人 熊谷福祉の里