秋の全国交通事故防止運動への参加について【鴻巣支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_6135/

秋の全国交通事故防止運動への参加について【鴻巣支部】

2015年9月30日 更新

平成27年秋の全国交通事故防止運動が9月21日(月)~30日(水)の10日間に亘り開催されたことに伴い、当支部矢嶋富士夫支部長以下延54名の会員が参加しました。

9月19日(土)には、北本市役所駐車場において行われた出発式では、北本市長等交通安全協力団体約130名が参加し、「人も車も自転車も 安心・安全埼玉県」をスローガンに、子供と高齢者の交通事故防止を基本とした啓蒙活動が行われました。

出発式のイベントとして地元高等学校吹奏楽部員による演奏があり、心和む時間を共有し、悲惨な交通事故防止を図るよう、決意を新たに
致しました。

更に、付近通行人等に対する街頭活動を実施し、当会の活動意義を再認識致しました。

各駅における街頭キャンペーンは、鴻巣駅及び北鴻巣(24日)、北本駅(25日)、吹上駅(29日)の4ヵ所において実施され、夕方の通勤客などに啓蒙商品を配布したほか、北本市では交通死亡事故ゼロ1,000日以上を達成していることから更なる事故防止意識の高揚に勤めました。

また、夕暮れ時期の歩行者と自転車利用者、後部座席を含めたシートベルトとチャイルドシートの正しい着用及びオレオレ詐欺などの啓蒙活動に勤め、安心で安全な社会つくりのため、通行人に協力をお願いしました。

秋の全国交通事故防止運動への参加について【鴻巣支部】

秋の全国交通事故防止運動への参加について【鴻巣支部】

6135-03
JR北鴻巣駅での街頭キャンペーンの状況
介護のことならウィズネット