「平成27年度上尾・桶川・伊奈暴力排除地域安全大会」参加状況について【上尾支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_6409/

「平成27年度上尾・桶川・伊奈暴力排除地域安全大会」参加状況について【上尾支部】

2015年11月5日 更新

上尾支部員に感謝状が授与される


大会開催状況

上尾支部では、10月31日㈯午後1時30分から午後4時まで「上尾市文化センター」大ホールにおいて開催された「平成27年度上尾・桶川・伊奈暴力排除地域安全大会」に茅根支部長以下12名が参加しました。

同大会は、上尾地方防犯協会、上尾地区暴力排除推進協議会と上尾警察署の共催で開催され、各団体関係者をはじめ市民約700名が参加し、盛大に行われました。


上尾警察署長の挨拶

第一部では、伊奈町長の開会のことば、上尾市長、上尾警察署長の挨拶、その後、地域の安全功労者(団体)等に対する表彰、来賓の県会議員の祝辞が行われ、最後に「みんなでつくろう安心の街」を合言葉に「犯罪の起きにくい社会づくり」に取り組んでいくとする「大会宣言」が朗読され、桶川市長の閉会のことばで終了しました。


表彰式の状況

表彰では、元当支部副支部長の「徳世新一郎」さんに対し、上尾地方防犯協会長及び上尾警察署長連名による地域安全功労者として感謝状が授与されました。
徳世さんは、当支部が行っている防犯パトロール隊の元隊長で、多年にわたり学童の下校時等における「学童見守り活動」や地域における防犯・暴排活動に積極的に取り組まれており、地域の信頼も厚く、その功労が認められました。


宮本隆治氏の講演状況

第二部では、フリーアナウンサーの宮本隆治氏を講師に迎え「ゆとり・ユーモア・帰りは元気!」と題した講演が行われ、42年のアナウンサーの経験から「話し上手のポイント、のど自慢の裏話」等の有意義で楽しいお話を聞かせて頂きました。


上尾支部員参加者一同

受賞者・徳世新一郎氏
地域の皆様と共に―埼玉縣信用金庫<この街 好きです さいしん>