県道歩道及びバスターミナルの除雪活動の実施について【草加支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_6962/

県道歩道及びバスターミナルの除雪活動の実施について【草加支部】

2016年1月19日 更新

1月18日未明から正午にかけて草加市内の積雪が約8センチであった。同日夜間に低気圧の影響で路面凍結が予想された。そこで歩道通行人や自転車の転倒及び路面の凍結防止を図るための安全活動の一環として標記の活動を実施したので報告致します。

日時

平成28年1月18日(月)15:00~16:30の間

実施場所

県道草加・鳩ヶ谷線の東武伊勢崎線新田駅に通じる歩道及びバスターミナル内の歩道

実施者

  • 草加警察署新田駅前交番勤務員
    小島巡査部長
    波多野巡査
  • 支部会員 小林兼利
  • 町会防犯副部長 風間圭司

県道歩道及びバスターミナルの除雪活動の実施について【草加支部】

状況

  • 実施者4人で県道約60メートルの間、バスターミナル内の歩道の除雪をしました。
  • 通行人(高齢者・バス利用者)から感謝の言葉をいただきました。
県道歩道及びバスターミナルの除雪活動の実施について【草加支部】
県道歩道の状況

県道歩道及びバスターミナルの除雪活動の実施について【草加支部】
バスターミナルの状況

介護のことならウィズネット