春の全国交通安全運動出発式並びに交通安全キャンペーンへの出席について【浦和東支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_7454/

春の全国交通安全運動出発式並びに交通安全キャンペーンへの出席について【浦和東支部】

2016年4月7日 更新

浦和東警察署が開催したみだしのことについて、支部長以下会員が出席した状況は下記の通りでありましたから報告致します。

開催日時

平成28年4月6日(水)午後1時30分から午後2時15分まで

開催場所

さいたま市緑区大門所在
イオンモール浦和美園1階セントラルコート

参加者

浦和東警察署長、交通課長、交通課、地域課課員
緑区区長
交通安全協会等関係団体会員
総勢約80名

春の全国交通安全運動出発式並びに交通安全キャンペーンへの出席について【浦和東支部】

出発式の概要

初めに、田中署長から県内及び管内の交通情勢について、
3月末県内の交通事故死者数は37名、前年同期でマイナス8名、管内では昨年4月の発生以降本日まで370日間交通死亡事故が発生していないが、人身事故件数は微増であること、このため、人身事故発生の翌日には同地点で立哨警戒を強化していること等の説明があり、本日から始まった安全運動では、埼玉県の重点「子どもと高齢者の自転車乗車中の交通事故防止」を協力に推進する、
とのことであった。

春の全国交通安全運動出発式並びに交通安全キャンペーンへの出席について【浦和東支部】

最後に、特殊詐欺について、今年、管内では3件、300万円の被害額であり、特に還付金詐欺について注意するよう呼びかけがあった。

続いて、緑区区長、交通安全協会会長の挨拶の後、一日警察署長となった浦和レッズレディス猶本光選手が挨拶並びに交通安全宣言を力強く行い、出発式を終えた。

出発式に引き続き、同所において浦和レッズレディス2選手との握手会を兼ねた交通安全グッズの配布や本職等も、ティッシュ、メモ帳入りの啓発チラシを買い物客に配布する等してキャンペーンを終了した。

警備・総合ビル管理・人材派遣のアシマ株式会社(さいたま市・川口市・川越市)