「社会を明るくする運動」への参加について【越谷支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_8467/

「社会を明るくする運動」への参加について【越谷支部】

2016年7月26日 更新

「社会を明るくする運動」への参加について【越谷支部】越谷支部では、越谷市の「平成28年度越谷市社会を明るくする運動・青少年非行化防止推進委員会」の構成団体に新規加入して、運動を展開することとしたので報告します。

構成団体加入日

平成28年5月18日(水)

加入経過

越谷 支部では越谷市と数回にわたり協議を重ねた結果、団体に加入して活動することは、地域の安全と委員会の事業にも大きく貢献することとなり加入が承認された。

団体名称

「越谷市社会を明るくする運動・青少年非行化防止推進委員会」

団体の構成

委員長 越谷市長 高橋務
副委員長 越谷保護司会会長 関口庸進
越谷地区更生保護女性会 岡崎和子
団体 越谷市議会・越谷市教育長・越谷警察署・青少年育成越谷市民会議・越谷自治会連合会・越谷市社会福祉協議会・越谷市民生委員協議会・越谷市子ども会育成連絡協議会・越谷市青少年育成推進委員協議会・越谷市PTA連合会・越谷市青少年相談員協議会・越谷市内高等学校長会・越谷市中学校長会・越谷市小学校長会・警察福祉協会越谷支部
以上19団体

事業内容

7月1日(金)新越谷駅頭 街頭キャンペーンの実施
7月12日(火)中央市民会館 音楽と講演のつどい

法務省主唱 第66回「社会を明るくする運動」は、例年7月中を運動期間とし、全国各地で多彩な行事が展開されてきており、運動の重点事項は「犯罪や非行をした人たちの就労支援」となっている。

キャンペーン活動の実施

日時

平成28年7月1日(金)午後5時~同6時

場所

東武線新越谷駅頭

当支部参加者

髙山、比佐、木谷、福田、星、三橋、浅見、佐藤、赤坂、高橋、道家 11名

活動内容

「社会を明るくする運動」への参加について【越谷支部】通行人に対してチラシ、啓発品等を配布して
「犯罪の無い明るい社会づくりにご協力下さい」
「住みよい明るい社会作りにご協力下さい」
と呼び掛けを行ったもので、通行人から「お疲れ様・ご苦労様」との声がかけられるなど反響も高く成果が認められました。「社会を明るくする運動」への参加について【越谷支部】

美味しいものを、いつでも手軽な価格でご提供いたします―山田食品産業株式会社<山田うどん>