性暴力等犯罪被害者支援協定締結3周年記念式典に出席して【浦和支部】 – http://keiyu110.org/activities/entry_8879/

性暴力等犯罪被害者支援協定締結3周年記念式典に出席して【浦和支部】

2016年9月14日 更新

性暴力等犯罪被害者支援協定締結3周年記念式典に出席して【浦和支部】9月10日(土)、性暴力等犯罪被害者支援協定締結3周年記念式典(埼玉県、埼玉県警察、埼玉県犯罪被害者支援センター、埼玉県産婦人科医会4団体)が埼玉県県民健康センターで開催され、浦和支部からは田中支部長他1名が参加しました。
性暴力等犯罪被害者支援協定締結3周年記念式典に出席して【浦和支部】
貴志埼玉県警察本部長挨拶

式典では、埼玉県副知事、埼玉県警察本部長等の挨拶の後、中島聡美福島県立医科大学特命准教授による「性暴力被害者の心理と治療・支援」と題する講演が行われました。

講演を聴いて、性暴力が被害者に与えるトラウマやPTSD等の精神的影響の深刻さや、周囲の無神経な言葉遣い等により被害者に一層ストレスを与えることになる。被害者支援は、被害者に共感を持って寄りそうことが大切である。そして、「性犯罪は魂の殺人」だという言葉の意味が理解できました。

性暴力等犯罪被害者支援協定締結3周年記念式典に出席して【浦和支部】
中島聡美福島県立医科大学 放射線医学県民健康管理センター
特命准教授講演

この講演の内容と、初めて知った性暴力等被害専用相談電話(アイリスホットライン 048-839-8341)の存在について、各種会合等あらゆる機会を通して周知させなければと思いました。

美味しいものを、いつでも手軽な価格でご提供いたします―山田食品産業株式会社<山田うどん>